読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OH! 犬のふぐり

~どんな映画でもおすすめポイントを見つけていきます~

『かもめ食堂』 ~シナモンロール食べたい~

 荻上直子監督の映画『かもめ食堂』を紹介します。

 

個人的満足度:78/100点

かもめ食堂 [DVD]

 

あらすじ

食堂開きました。

 

ネタバレ無しおすすめポイント

①ハラゴシラエして歩くのだ。

 この映画、レビューサイトを見たら平均点はわりと高いものの、極端に低い点数をつけている方も。つまり「合う、合わない」が激しい! 僕はこの映画好きでしたが、「合わない」人の気持ちもよく分かります。だからこそ、おすすめです。

 

②魔術

 コーヒーを美味しくするおまじないを知っていますか? 『かもめ食堂』を見ればそれが分かります。そして自分で試してしまうでしょう。

 

③キャスト(左は役名:右は役者名)

 サチエ役:小林聡美、ミドリ:片桐はいり、マサコ:もたいまさこ、マッティ:マルック・ペルトラ。

 そしてフードスタイリストに飯島奈美氏! 映画『南極料理人』でも榑谷孝子氏とフードスタイリストを務めたお方です。料理がとってもおいしそうです。

 

・映画『南極料理人』の感想&レビュー

南極料理人 ~落花生は箸置き~ - OH! 犬のふぐり

 

 

かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂 [DVD]

 

 

かもめ食堂[Blu-ray]

かもめ食堂[Blu-ray]

 

 

 

 

 

 

 ↓ 続きはネタバレ有り感想&レビュー

 

 

 

 

 

 

 

なんだこれ

クレイジーラブ

 どんな話なのかなぁと思いながら見ていると、スーっとストーリーは進みエンドロールと共に井上陽水の『クレイジーラブ』が流れていました。いい曲。

 僕はDVDの裏に書いてあるあらすじも読まずにテキト―に借りたり、予告映像だけ見て劇場に行くのが好きです。そんなわけで、『かもめ食堂』がフィンランドヘルシンキを舞台にしていることも知らず、「日本の食堂で起こるハートフルストーリーではないのか!」と勝手に驚いていました。

 

おまじない

 おまじない「コピ・ルアック」を覚えてしまったからには、今度コーヒーを入れる時に必ずやってしまうでしょう。そしてジャック・ニコルソンモーガン・フリーマン*1小林聡美とマルック・ペルトラの顔を思い浮かべるのです。

 

ビューティフォー

 ヘルシンキの市場で買うパプリカとかやたらウマそうです。そして料理。飯島奈美氏、いや、飯島奈美様の料理は家庭的でありながら、なんでしょうあの魅力。なんなんだこれ。食べたい。

 

 

芯のある女性

 サチエ(小林聡美)は芯を持ちつつも柔らかい性格をしていますね。お店としてのこだわりは曲げないが、ミドリやマサコを受け入れるサチエ。だんだんとお客が増えていくのは、かもめ食堂が提供する料理と空気を求めてリピーターになってしまうから、でしょう。そしてお店を訪れて聞くのです、サチエの「いらっしゃい」を。

 

 

かもめ食堂 (幻冬舎文庫)

かもめ食堂 (幻冬舎文庫)

 

 

 

シネマ食堂

シネマ食堂