読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OH! 犬のふぐり

~どんな映画でもおすすめポイントを見つけていきます~

『ブルース・ブラザーズ』 ~シカゴと音楽と、時々、修道院のおばちゃん~

 ジョン・ランディス監督の映画『ブルース・ブラザーズ』を紹介します。

 

個人的満足度:90/100点

ブルース・ブラザース [DVD]

 ↑ エージェントK的な人達ではない。

 

あらすじ

汝は光を見たか?

 

 

ネタバレ無しおすすめポイント

ゲロッパ

 本物の歌手が多数出演! サラッと有名監督も。

 

②カーチェイス

 「もう今じゃ実写で撮れないよ」というカーアクション、カーチェイス。音楽が主となる映画ですが、ブラザーズの動きとたくさんの音楽とハチャメチャカーアクションを楽しんでいただければと思います。(特典映像もぜひ見ていただきたい!)

 

 

ブルース・ブラザース [DVD]

 

 

 

 

 

 ↓ 続きはネタバレ有り感想&レビュー

 

 

 

 

 

 

 

マ〇オ・ブラザーズ?

 ジェイク・ブルース(ジョン・ベルーシ)とエルウッド・ブルース(ダン・エイクロイド)の二人の関係性がどうしてもマ〇オとル〇ージっぽいと思ってしまいました。エルウッドの「背が高く、兄のハチャメチャをしょうがないなぁとサポートする」感じなんですけど、これ、どうしよう伝わらない気がする。へへっ。

 ブルース・ブラザーズの二人が本当に良いキャラクターと関係性を持っていてツボでした。ジェイクが普段はムスッとしているが、歌いだすと滅茶苦茶動くのも良い! 

 

 音楽!

 ジェームス・ブラウンレイ・チャールズアレサ・フランクリンブルース・ブラザーズの歌も二人のステージを動き回るさまも素晴らしい! BGMも。「ブルースという音楽を知ってもらう」ことがテーマの一つとしてあると特典映像で言っていました。この音楽とダンスの熱さをタップダンシング・ジーザス・キリストに捧げたい。

 

 

 

飛ぶ車

 何台廃車にしたんだろう、警察車両が積み重なっていましたけど。空から落としてみたり、街なかでのカーチェイスシーンもド迫力! 危ない!

 特典映像がこれまた面白い。「車を落とすにあたって安全なことを市に証明した~」などの撮影秘話から、ジェイク役のジョン・ベルーシが劇中の雰囲気とぜんぜん違うことと、彼の破天荒なエピソードまで。

 

 

「I love you」 「I know」

 謎の女(キャリー・フィッシャー)の暗殺力とブラザーズのスルー具合もツボでした。なんだか見たことあるなぁ、と思っていたら映画『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫でした。

 音楽、ストーリー、そしてキャラクターもツボを押さえられたらもう「なんも言えねぇ」状態です。「気持ちいい! 超気持ちいい!!」*1

 そういえば、スティーブン・スピルバーグが納税課職員としてサラッと出演しています。

*1:北島康介選手の名言をお借りしました。